« 2018年6月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

なんだか残しておきたい流れの9/28

こんばんは

リメイク魔法使いdevigel(デビジェル)ちいきのこです

念願の本田健さん講演会に行ってきました~



初めて見る生の健さんは、

おもしろい大阪弁をしゃべる
めちゃめちゃ頭の良いプーさんみたいでした

いつまでも聞いていたいエピソード満載で

あっという間の2時間

一番聞きたかったバシャールの話はほぼなかったけど、、

今回のテーマ

『大富豪からの手紙』

全体の内容が知れて、読書心に火がつきました


講演会の内容はメモることいっぱい!

特にここ最近の自分のテーマである

”失敗したくない”気持ちの乗り越え方

に対しての考えいただきました

その答えで一番大きく響いたのは

失敗した方がいい

この言葉とっても大きかったです

成功とは、失敗と行動を繰り返すこと

まさしくそれや~
今まで頭でわかっていても
生で聞いて、心にグッと刺さり、
失敗に対する気持ちがとっても楽になりました

そもそも、私は読書習慣がほぼないので

『ユダヤ人 大富豪の教え』
とか

『大富豪からの手紙』
とかとか聞いたことはあったけど

自分とは違いすぎる世界のお金持ちの難しいこと書いてそう・・
ってイメージでした

しかし、
今年がっつりバシャールに興味を持ち始め、

動画をいろいろ見てる中で

『本田健がバシャールから学んだ、最高の未来を選ぶ5つのヒント』

っていうのを見つけて

えぇぇぇぇ
この人、バシャール系!?
(勝手にくくるなっ

1994年くらいのバシャール来日時から会われていて
通訳されてたこともあったり交流もあったようで・・
いやぁ、バシャール歴めっちゃ長くてびっくり!

なんせ話されていることがツボいっぱいで、

すっかりとりこになっちゃいました




ここからは、タイトル
残しておきたくなる流れの内容です

大阪の講演会っていうことで、
しかも3000円なん!!

初めに講演会の情報見つけたとき

生の健さんのエネルギーに触れたい!!

と思って申し込もうとしたところ、

あ、28日約束あったわ、
ま、またの機会でいいか

と思ってたら、
先約が延期になることに


そのときすぐに講演会のことを思い出さなかったけど


何かのきっかけで、、
また健さんのホームページを見たとき

そうや、講演会いけるやん!


即行残席確認したら、申し込みできちゃいました




ただ、
会場の新大阪メルパルクまで
うまく電車乗り継ぎできたとして
会社から約1時間


18:45開演。
終業後すぐに出られないことが多いので
遅れても19時に入れたらいいかなぁと思ってた


でもでもでも

その日は、めっっっちゃ珍しくピタッと帰れる流れになり
定時の17:30に席を立つことができたんです


おかげさまで開演5分前に着席できました


この導かれ感にスーパー感謝しながらの
健さんタイム


平日のこの時間にここにいれる人は
ある程度自分のしたいことをできている方
と言われたのが印象的でした


確かに、宇宙理論を知ってからは
自分の決めた未来が作れるってことをジワジワ実感しています



申し込みのタイミングが遅かったので、
入場券となるはがきを受け取れなかったのですが
帰ったら、ポストに届いていました
その切手がなんと


1538949951735.jpg


きのこやんんんん



しかも先日郵便局で切手シート見てたら
きのこは10枚中1枚なのよぉ

1538949950641.jpg
最後の最後までうれしい日でした




ちなみに”バシャール”とは??

エササニ星にいる宇宙的存在といわれています。
ダリルアンカというアメリカ人のエンジニアの身体を通して
地球人とコミュニケーションをとる人。

ダリルアンカの未来生とも言われてる。


『わくわくすることを、
情熱を持って、
結果を期待せずにやりなさい』


とは有名な言葉で
あたしも大好き!

日常のスイッチです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滋賀県石山市 ~すてきな中秋名月コース~

こんばんは
リメイク魔法使いちいきのこです

今日はあまりに充実した一日でした

あたくし、滋賀県出身なんですが

石山にこんな素敵ところがあるなんて

知らなんだーーーー

あまりに充実で楽しかったので紹介します

第一目的はこちら

中秋の名月 
石山寺での月明かり瞑想



    1540009348258.jpg
1540009349756.jpg

1540009350572.jpg

※画像:石山寺サイトより



ぜったい気持ち良いやーーーーん

今回のコースを提案&ご案内してくれたのは
着付け講師もしてる鳥見先生

去年の関西シンデレラプロジェクトで
ファッションショーのモデルしてもらったご縁です

12:20 JR石山駅集合

12:30 ランチ

13:40  バス移動

・だいたい15分間隔で走ってます

14:00過ぎ 佐久奈土神社 

瀬織津姫(セオリツ姫) 参拝

歩いて、立木観音へ移動 

800段の階段!!
何時に到着したか覚えてない~下山

16:00  バス移動

16:30 お茶タイム

17:00  石山寺着

18:00  開門 秋月祭 中秋の名月~

20:00 夜ご飯

21:30 JR石山駅 解散



いやぁ身体も心もとってもリフレッシュ!
いろんなものが浄化されたような気持ちよいおでかけでした~

IMAMURA KITCHEN にてランチ
1540009873476.jpg
佐久奈土神社にて

1540009874753.jpg


1540009876143.jpg


1540009877589.jpg




立木観音にて
1540009880061.jpg



1540009881618.jpg
↑台風の爪痕が。。

     1540034304731.jpg


1540009884705.jpg
↑ゴール間近!!

1540009886033.jpg
↑到着


1540009887362.jpg

頂上では、こぶ茶やゆず茶などご用意していただいてました

1540009888762.jpg
↑きのこ^^♪
上りでは気づかなかった~





ランチや参拝は全部鳥見先生が調べてくれました
まさかまさかの瀬織津姫を祀ってる神社にいけるなんて~

縄文祭りを前にそんな流れになってびっくり

残念ながら、瀬織津姫の御守りは売り切れて買えなかったけど

クレちゃんという犬がお出迎えしてくれた~


1540009878891.jpg
↑めっちゃ人なつっこくって癒されました
御守りはお正月明けだとゲットできるそう
また来まぁす♪


立木観音は
空海が光っている山に向かって登ろうとしたところ、
白い鹿が現れ上まで乗っていったそう。。

人が乗れるくらいの鹿って・・・馬サイズ??


台風21号の爪跡が至る所で見かけられたけど、
そんな中でも通行できるってスゴイ


メインの石山寺に行くのに
遠い方のバス停で降りたんだけど、
そこから石山寺へ歩いている間に味のある建物や旅館なんかがあり
お茶休憩もできて雰囲気満喫できました

1540010785489.jpg
わらび餅が人気のよう
この2種類の太極マーク・・どうやって作ってるんやろ~


18時開門までに入り口前には人がいっぱい!
なんとオープニングに中学生による和太鼓演奏がされるみたい

保護者並みに目の前で観させてもらいましたよ~

1540010780034.jpg

その後、10番目以内には入門
まずはメインの月瞑想予約するために、
まあまあ早歩き
薄暗くなってきた足もとの石畳に並ぶ行灯の景色は圧巻


入場チケット求めて超順調
ずんずん奥へ進んでいきまして
階段も上がり、本堂まで到着・・・

あれ?淳浄館(月明かり瞑想会場)どこやろ??
本堂の横にいる巫女さん(?)に尋ねたら
だいぶ入り口の方とのこと
とにかく戻る戻る・・・・
チケット拝見の門を出て、まだまだ戻る

やっと見つけた淳浄館!!
なんだ、ほんと開門してすぐのとこにあって
案内もあったのに見落としてた~

受付いくとすでに定員(15人)に達しており、
参加できずでした
んまぁぁぁぁショック


ガーーーーーンな気分でしたが、
鳥見先生の、

『いままでのお参りと山登りでで十分浄化されたってことやわ
瞑想必要ないんやわ』
って言葉に納得
気を取り直して、もう一度ゆっくり境内を散策しました

石山寺って紫式部が源氏物語を書いたお寺なんですね
なんか突然の御朱印デビューしましたよ


9/23・24は秋月祭ということで、
ロウソクがたくさんたくさん並んでとっても幻想的な景色でした

1540010787878.jpg

1540010791060.jpg


1540010793825.jpg


1540034303513.jpg
↑竹を彫った行燈!!
1540034302172.jpg

↑月見亭と中秋の名月

※鳥見先生撮影♪


とくに月見亭から見える中秋の名月は初めてで
ただただ気持ちが良かったです
お祭りだけあって
・源氏物語 ひとり物語&能管演奏

・模擬十二単着装体験

・中国琵琶コンサート(24日はソヘグムとピアノと歌)



等々にぎわっていました



境内で買える名物”石餅”
はおみくじ付

蓬餅としろいお餅の上につぶあんがぎっしりでおいしかったです



おみくじからのメッセージ
1540037229818.jpg

ハイ!
今自分のできることを考えます!!


いや~このコースとっても気に入ってしまった・・

今回、びっくりするくらい交通機関にめぐまれてて
ほぼ待ち時間なし


お天気もよかったし山登りするのにもいい気候で
いろんなことがバッチリだった~~~
割りに
メインの月明かり瞑想ができなかったのは残念だったけど
この完璧でない加減があたくしらしくネタっぽい♪

なんせ充実の一日でした
鳥見先生ありがとうございました
そんでなんともぼりゅーみぃな記事!
最後まで読んでいただきありがとうございました~(^人^)









| | コメント (0) | トラックバック (0)

覚悟の・・目標宣言^^ノ 2

こんばんわ
リメイク魔法使いちいきのこです

先日、目標宣言したのですが、

第2段として
”追加”目標宣言!

それは~

バイトしてでも、こだわりのモノを産み続ける

よく、凝りすぎ、こだわりすぎ、時間かけすぎ
って言われます。

自分でも経営者目線でいうと
効率悪い、時給にして換算したら生活できない、

などなど、いわゆる”現実的ではない”製作方法だと自覚があります

しかししかし、

”こだわりのモノを届ける”

をあたしの作品からなくしたり緩めたりした場合、

他になんの特徴があるのかぃ?
ってなってしまうことを深~く感じております。

ということで、改めて

バイトしてでも、製作ブツはこだわりを詰め込む

覚悟で創ろうとおもったので、宣言しますヽ(´▽`)/


ささやかな覚悟・・
最後まで読んでいただきありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

縄文に・・・ズキュン♪

こんばんは

リメイク魔法使いちいきのこです

ここのところ、”縄文”情報に敏感なってます

きっかけは、東京で開催中(9/2まで)の縄文展に行った方のブログ。


石田ゆり子さまも見に行かれてたご様子がインスタにも♪
本屋さんで見つけたDiscover Japan9月号

1544457717714.jpg

『縄文人はどう生きたか』

という興味津々のワードと
かわいらしい土偶にズキュン

お気に入りは、
★レキシの池田さんや、光浦靖子さんが縄文時代や縄文土器の魅力について語ってる

★授業のように、美術、歴史、地理、保健などにわけていろんな分野から紹介されている

★縄文土器の紹介
★関連書籍の紹介
                           
★アイヌ文化の紹介



等々、初心者のあたしがどんどんトリツカレ
もっともっと知りたくなる本

特に、土偶のモデルが宇宙人では?
とか精霊や目に見えないものをカタチにしようとしたのでは?(by光浦さん)
とかとか
ロマンというか、ワクワクするような考察に興味が止まりませんんん

雑誌に線引きまくるとか初めてやわぁ



にしても、、
東京の縄文展の巡回がないのが残念すぎ
行くには少しハードルが高いし・・

と思ってたら、

『縄文にハマる人々』ってな映画情報が

関西では、九条のシネ・ヌーヴォのみ

10:20~の一日一上映

先日観てきました

1544457720500.jpg


もう縄文愛が詰まりすぎてて、
出てくる方々のキラキラした顔見てて
単純にしあわせになる時間

しかも、言葉だけで文字がなかった時代だそうで
正解のない土器や生活スタイルの解釈に対して、
いろんな方がいろんな考えをすごい熱量で語る
それが映画になるってほんとおもしろいなぁぁぁ

特に、小杉康さんって北海道大学の人が語る土器の説明が
少年のようでとっても印象的でした

ひさびさにパンフレットも買ってしまったよぉ

1544457722340.jpg


縄文文化にひかれたとこメモっとこ

・1万年続いた時代は他にない。持続可能な地球を目指すために学ぶことがあるはず。

・”ゴミ”という概念がない。すべてのモノに生命がある。

・モノ送り文化:使い終わったものや、命を終えたものに再生を祈る。

・第6感を使って、見えないものを形(土器)にしていた(精霊等)。

・女性、出産を表す土器・土偶。現代でも通じる曲線美。

・岡本太郎による縄文アート絶賛。

・ユニークな顔やポーズ。人間を再現できるはずなのに、あえて外しているのは
なにか禁忌があったのでは?

・使い勝手がよくなさそうだが、とっても美しい土器。
・左右非対称ながら、まとまりがあるデザイン。

・細かい美しい文様、渦、成型。

・縄文人を神格化することなく、素直にユニークさを味わいたい。
(byいとうせいこう氏)

・竪穴式住居から見る、動物と同じ目線の生活スタイル。



なんか、今後の製作に大きく影響を与えてくれそうな縄文エッセンス
ますます、いろいろ知りたくなってます

古墳めぐりもしたい♪


なんとも勢いだけの縄文熱
最後まで読んでいただきありがとうございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファスナー祭り

こんばんは
リメイク魔法使いdevigel(デビジェル)ちいきのこです

なんとまぁ

応援してくれてる~~~
と思った出来事です


先日、

こさいふが100個売れました
おかげでXのライブにVIPで参戦
できました


って先に決めたんです(・∀・)


そしたら・・・
かわいすぎる10cmファスナーとの出会いが!!

基本、本体はリメイクだけど、
購入材料であるファスナー

一般の手芸店で見かけるファスナーは
いわゆる、一般的なデザイン・・

devigel的には、ちょっと物足りないなぁ
と思ってたところ
かわいくてかわいくて涙が出るくらいのファスナーが
日本紐釦に

1544465938282.jpg

も~~~ありがとう
100個完売目指してがんばるよん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年10月 »