« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

さくらはじめてひらく

春分、ふたつめの七十候ですnote
3/25~29は





さくらはじめてひらく


【さくら】人間の無常観(変わらないものはない)を体現する、日本人の心の象徴。
 また、サ=田の神、クラ=神の依り代とも言われ、日本民族学からみても特別な植物。

ヒバリも鳴き出す、まさに春爛漫な時cherryblossom



ひとつ前にも
雀始巣と「始」が入っていましたねbud

1459589119798.jpg

新学年や新社会人などなど、自然界も人間界もスタートですねぇslate

そんな時期にUPが遅れてしまい落ち込んでしまう、、sad

しかし気を取り直してこ~bell

 happy&thanks

3/25は満月でしたfullmoon

1459589119127.jpg

この頃は毎日が眠すぎて、お財布ふりふりする気力もなく
帰ったらひたすら寝てました(笑)

この川沿いには桜が咲きますcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom
めっちゃ楽しみsign04
毎年、少しずつ桜の咲く時期が早くなってるような・・
今年、関西は4/2頃が満開予想ですshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すずめはじめてすくう

春分中のひとつめの季節
3/20~3/24は







すずめはじめてすくう

です。

スズメが巣を作り始める時期。
春から秋は子育て期間で、害虫を食べてくれる。

【雀隠れ】
スズメが隠れるほど草が伸びる状態。

【彼岸潮】
潮の干潮差が最も大きい季節。潮干狩りのシーズン。
特にこの頃の、新月と満月の前後は最も大きな潮汐となるため、渦潮見物にも最適typhoon


(c) .foto project


えーっ
もう潮干狩り!?

そういえば、祖母の家の玄関につばめの巣があって、
雛鳥がピーチクパーチク鳴いてたのを思い出しましたchick

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春分について

3/20春分の日~
今年は日曜日なので、月曜が振替休日で三連休heart04

毎年祝日として過ごしてきていますが、あんまり意味を考えたことなかった。。
ちなみに、二十四節季としての春分は、3/20~4/3です。

●太陽が真東から昇り、真西に沈む日。昼と夜の長さがほぼ同じになる日。
 今日を境にどんどん昼間が長くなる。

●お彼岸。春分の日を中日とした7日間が彼岸。

 西にある極楽浄土に最も近づける頃だと信じられたため。
 
*今日お墓参りに行けない人は、お墓のある方向に向かって、
 「ありがとうございます」というだけでもよい。ですって。これならできるわ♪

●ぼたもち:邪気を祓う小豆を使ったお菓子。春の花ぼたんより。
       秋のお彼岸→秋の花”萩”より、おはぎ。

●「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉どおり安定した気候が続くようになる。
 スズメが巣づくりに奮闘しはじめ、いよいよ桜の開花が始まる。


ちょと、和のこととは違いますが、
●ものを捨てる。自分らしさを見つめなおす。
のにもとってもいい日がそうです。
いっぱい捨てよっ


やぁ~っとこあったかくなって、春を感じる日が増えてきましたsun
ついに桜の季節ですねcherryblossom
改めてお花見として楽しむのももちろんよいのですが、
日常の風景に入ってくる桜が見れるのが楽しみhappy01note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なむしちょうとなる

遅くなりましたが・・・
啓蟄の最後の七十二候は
3/15-3/19







なむしちょうになる

でした。


菜虫:葉っぱを食べるアオムシ。劇的な変身から夢見鳥の異名も。
蝶:成虫の寿命は約2週間。

サナギが羽化し美しいチョウになる時期。
菜の花も咲き乱れる季節。

Tyou
画像:パクタソさんより


まだ蝶々は見てないなぁtulip
仕事で、蝶のイラストを探しまくったので、二次元の蝶は見飽きた(笑)
しかし、2週間の命だなんて、はかなすぎるweep

happy&thanks

なんだか、今週は缶詰で手切ったり、自転車パンクしたり、部屋に漏水起こったり・・・
ハプニング続きで疲れたーーーgawk

それでも部屋で過ごせてるし、毎日仕事に行けてるし、もうすぐ三連休やし♪
変化も受け入れて、ハプニングも楽しむくらいの気持ちでいこかup

会社の近くでタンポポ発見

一つだけ咲いてるのが、力強い姿やなぁshine



| | コメント (0) | トラックバック (0)

devigel BOX 追加っ子 in Kinari

先日、京橋Kinari店に展示販売中のBOXに5点追加してきましたnote

ボタンをアリスモチーフで、テカテカコーティングした
”おメルヘンシリーズ”でございますshine

1458434222071.jpg

・フリーサイズのリング2点

・ヘアピン3点



その翌日は、ロンドンティールームでお茶~lovely
1458434222816.jpg

ナビオメンズ館4Fにありますgood
気分だけはアリスのティーパーティheart04
空間ってホント大事やなぁdoor



downドヨヨン出来事gawk
先日、マンション上階からの漏水で
床と壁の一部を張替えが必要な状態に・・・

しかもその日は、自転車がパンクしてちんたら押して帰宅したあとの出来事bearing
これは、何度も挫折している断捨離・大掃除して、
少しでも運気を変えたい~dash
今度こそ製作しやすい環境作りに近づけよっrock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ももはじめてさく

3月も三分の一がすぎましたcoldsweats02

は・・・早っdash

七十二候を意識し始めて、移り変わりの早さをより感じていますrun

さて3/10~14は








ももはじめてさく
です~


意味は、モモの花が咲き始める。。そのまんますぎるcatface


”笑”と書いて”さく”と読むとは!!

”笑”の本字が”咲”で、
昔は花が咲くことを『笑う』といったそうです。
どちらかといえば、言うてる人間が笑ってそうhappy01note

【モモの花の象徴】
・邪気払い
・子孫繁栄

【モモの実の象徴】
・長寿

【有名行事】
・東大寺二月堂の『お水取り』



(c) .foto project
画像:blog.fotoさんより

happy&Thanks

週末は、THE☆ひきこもりまっしぐらのちいきのこですが、
先週は珍しく県外へおでかけ~train

兵庫県の甲南駅周辺へ行ってきましたsign04

目的はじゃじゃじゃ~んshine
1457538368840.jpg

U・M・E 梅~lovely

桜はじっくり見る機会あっても、なかなか梅のお花見ってないので
とっても楽しみでしたnote

阪急甲南駅から徒歩で数分のところに
岡本梅林公園


梅の名前とお花を照らし合わせるの好きやわぁup
1457538369685.jpg
今回のツボ『思いのまま』
心のBGMはアナ雪で♪



梅林公園からプチ登山して
保久良(ほくら)神社

   

途中にも梅林sign05



   1457538370300.jpg


がんばってあがること15分くらいかなぁrun


とっても景色がよくって最高でしたょgood

神話由来の神社というのもとっても魅力的で、
亀に乗ってる銅像にも納得shine


1457538371073.jpg

1457538371896.jpg


唯一、社務所がお休みで、おみくじひけなかったのが残念heart03

高級住宅街を見ながら歩くのもとっても刺激的でしたよcute

途中にこんな看板が!

1457538372566.jpg

とっても人気なことが伝わってきます・・・sunsweat01



企画してくださった方が、事前に下見してくれてて、
と~っても素敵なウォーキング梅コースでしたshoe

そのあと連れて行ってもらったご飯やさんで、
『かますごfish』とご対面!

とってもアシが早いので、翌日からは”くぎ煮”になってしまうそう・・
今回貴重な”焼き”でいただけて感動happy02

そういえば、前回の七十二候の特徴に
『いかなごが売り出される』ってありましたねflair
そんなことがつながって、旬を実感lovely

旬といえば??
この日、タイガースがオープン戦で勝利sign03

観戦チームと合流して乾杯beer
とってもご機嫌な一日でしたnote
声がおかしかったから風邪かと心配したら、叫びすぎだった方も・・・coldsweats01
楽しいって最高good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いくつになっても好きなものはスキ~♪

いくつ年齢を重ねても、
感覚がついていけてない・・・
と実感することがしょっちゅうありますchick

こんばんは
リメイク作家ちいきのこですribbon

子供の頃好きだったものを思い出してみると、
・アルプスの少女ハイジ
・アラレちゃん
・ヤッターマン
・ゴレンジャー
・スヌーピー
・キキララ
・ピンクのヒョウ柄

今も懐かしくて、好きな気持ちはありますが、
アラフォー現在、しっかり卒業していますdash

しかし、
不思議の国のアリスさん
これは、小学生で目覚めて、今まで何回か卒業したと思っても
やっぱり好きの波が押し寄せてくる
”まだまだ大好きなもの”のひとつですup
好きなものはスキheart04
自分の気持ちに正直が一番ですよねconfident

お友達からのリクエストで、
おとなカラーでアリスのヘアピンを作成shine

1459589442432.jpg

何個か提案してみた中から選んでもらって、①で決定happy01

さてどんなラッピングにしようかなpresent



ちなみにお友達から教えてもらったカフェがたまらなくステキ!

神戸三ノ宮にあるcafe otogi

カフェおとぎ・・・かわいすぐる&行きたすぐる~~~lovely

というか住みたい勢いやcancer

ちなみに心斎橋アメ村にある『水曜日のアリス』もステキshine

Photo

入り口の扉が小さいだけでテンション上がるのです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

devigelBOX完成~

アップが遅くなりましたが、、
ついに納品させていただきましたBOXの紹介でございますevent

kinari京橋店さまにて、現在devigelBOX置かせてもらってますheart

1457358400533.jpg

ひとつド派手で、協調性の無さを隠し切れない部分が・・・

そうです。。
左上のがdevigelBOXでございますupwardleft


はりきって詰め込み、、、ぎゅうぎゅう感が否めませんが

1457358404017.jpg

1457358405518.jpg

1457358406990.jpg

この写真見た友達に「草間さんみたい♪」
って言われて、最高のおほめの言葉に「マジで~っ?」とにんまりsmileheart04

大好きな草間さんの影響は大いにあると、、自覚ありますpaper


ちなみにこちらの棚の上見てくださひ~~~eyenote

1457362228931.jpg

写真下沿いupwardrightupwardrightupwardrightガラスのきのこだらけ~lovelyかわいすぐる
こちらの教室で作れるそうですshine
余裕ができたらぜひ作ってみたいぞよよrock






3/1時点で置かせてもらっている♡新作子monoたち♡はこちら。。。


●ボタンボタンブローチ&クリッピング

   

1457359119009.jpg

クリップとブローチの2WAYです

●おメルヘンヘアピン

1457359122480.jpg
造花(葉っぱですね)付きです


●片っぽピアス

こちらもボタンを重ねたものです ear 

1457359123913.jpg

裏返すと別のデザインになりま~すenter
1457361607287.jpg

へこんでるときはフッと笑顔に
元気なときはもっとhappyになれる子monoづくり

を目指して、製作しておりますribbon

すべて一点ものになっておりまして、
『こんなのほしかった!』
と思ってもらえたら最高up

今後ともどうぞよろしくお願いしますhappy02
入れ替え等しましたら、こちらでまた報告させていただきますheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まーがれっとが大好きなお姉さまへ

こんばんは
リメイク作家 devigel(デビジェル)ちいきのこですhairsalon

今週はBOX納品を終えれて、燃え尽き症候群になるかと思いきや
まだ燃えカス?が残ってくれていますup

約2年弱振りに会うお友達をイメージして製作~heart

ボタンボタンブローチ&クリッピング(名前長っsweat01

今まで、レースを付ける発想がなかったのですが、
友達に合うものということで考えてたら浮かんできました~smile

1457114159408.jpg

こりゃ~なかなかかわいいんじゃなくってlovely
(えぇ自画自賛マンですょsweat01

ついでにおピアスも~ear
こちらは、パールビースやバラのネイルシールをレジンで閉じ込めましたnote
裏側と表側の写真でございます~happy01

1457114160418.jpg 1457114161175.jpg

ちょと写真ではわかりにくいですが、ぷくっと厚みがありますdelicious
クサリぷらんぷらん気に入ってますsign05




happy&thanks

いやぁ~ひさびさに会って、しゃべりまくって、あっという間でしたdash

そのお友達から、早めの誕生日プレゼントをいただきましてpresent
その靴下がヤバイのですsign03
ジェノバというところの着圧ソックスなのですが、、
毎日むくみバリバリの足が超~~~楽チンfoot

しかもなかなかヒドイ外反母趾のこと考えてくれて、
トゥーオープンタイプを選んでくれたなんて・・・愛を感じますcryingheart04

足ヘブンソックスと呼びたいと思いますcloudfootshine
ありがと~~~happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごもりのむしとをひらく

啓蟄のスタートとともに七十二候も変わります。

3/5~3/9までは







すごもりのむし とをひらく

啓蟄と同じ意味だそうですが、「虫が戸を開くdoor」という表現は、
なんてかわいぃlovelyって思ってしまいます。

「ひょいと穴からとかげかよ」
by種田山頭火

山頭火といえば、梅干し入りのおいしいラーメンのイメージなのですが、
種田山頭火さんを調べてみたところ、波乱万丈人生ながら
とっても人気の俳人さんなのですねsign03
そして旅人であり、酒豪な人。。
五七五にとらわれない自由律で俳句を作っていたという
型破りなお方でございますshine

・空にトビが優雅に舞い、野原でミツバチが働き始める。

・軽やかな芽吹き柳。

・スーパーや商店街でイカナゴが並ぶ。


(c) .foto project
画像:blog.fotoさんより


冬眠から目覚めるヘビやカエル・・・
皆様、ハ虫類はお好きですか?
苦手な方もおられますよねsweat01

あたくしは、、、好き派でして、、
このブログの下の方~~~にとってもかわいいトカゲの写真を貼り付けます。
トカゲ好きの方は是非最後までお進みくださいませenter
きっとキュン~heart02とするはず。。。

旬の食べ物について
春は、ふきのとう・タラノメ・葉ワサビなど山の恵みが多い季節。
苦いものや辛いものが特徴ですが、そこにはちゃんと理由がありましたup

冬の間になまった体に刺激を与え、活動的にしてくれる


という効果があるそうです。
ぜひぜひ積極的に食べたいです~kissmarksweat02
そういえば、こういうものを”おいしいgood”と思えるようになったとき、
おとなになったわ~と感じたものですsmile































Daburutokage
画像:パクタソさんより

いかがですか?
あたしだいぶ癒されます・・・catfaceheart04

最後までお読みいただきありがとうございましたhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

啓蟄(けいちつ)について

雨水からまた季節が移り変わりましたshine

3/5~3/19の約2週間は

啓蟄(けいちつ)

でございます。

啓:開く

蟄:虫の冬ごもり(昆虫だけでなく、ヘビやカエルも含まれる)

・温かい気配を感じて、土の中の虫たちが活動をはじめる。
・雨もよく降るが、ひと雨ごとに温かくなりモモや野の花が咲き始める。
・羽化した蝶の姿も目にするようになる


ということです。
前の雨水(うすい)の季節では、土から春が始まっているということでしたが、
まだまだ寒く、実感がありませんでしたbearing
啓蟄は、しっかり春モードが感じられそうですねtulip


春の季語

【初雷 はつらい】

立春のあとで初めて鳴る雷。
別名、「蟄雷 ちつらい」「虫出しの雷」ともいい、
地中で眠る虫が雷に驚き慌てて飛び出すイメージdelicious

虫は苦手だけど、一生懸命生きている姿だと思って見るとかわいいheart04かも

早いものでもう3月~wobbly
あたたかくなってきて動きやすくなりますねnote
虫たちと同じように冬眠から覚めるつもりで、動き出すぞぞぞ~ぃchickdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうもくめばえいずる

おっと~
BOX出店を無事に終え、ホッとしていた間に
七十二候が移り変わってしまいましたcoldsweats01
慌ててのおっかけUPでございますdash

2/29はうるう日したねclock
なんか得した気分ですnote

2/29~3/4は







そうもく めばえいずる

・草木や木々が芽吹く頃
・冬枯れの野山にいっせいに草が萌えはじめる
・ツクシが顔を出す
・日に日に緑が増えて色濃くなる
・ひな祭りの赤やピンクもあふれ、山も里も華やかになる

ツクシ・・・長らく見てないなぁ~

Me

雨水(うすい)の中で最後の季節になりました。
やはり、2週間たつとずいぶん春がやってきた感じがしますbud
とはいえ、まだまだ寒さが続いてますgawk

今年はインフルエンザ警報なんて言葉聞くくらい
流行がヤバイsweat01

会社の人が、60過ぎて人生初のインフルエンザにかかったという
恐ろしい~~~shock

インフル未経験ですが、油断大敵だわ。。
あたくしの対策としては、うがい手洗い+お笑い
笑いによる免疫力UPは効果ありと信じてますhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »