« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

しゅしゅしゅ

今でも流行りのシュシュ

茶美に置いていただいている中で、

シュシュを欲しいと言ってくださるようになり、

街で見かけるシュシュをいろいろ見ながら

お試ししておりまして・・・

 

ついに完成

<2色パターン>

12

 

34

 

<4色パターン>

5

6  

 http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/1980.html

lこちらを参考にさせてもらいました

ゴムを真ん中に通す作り方にすると、

本体の両端にふわふわ感が出ました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おリボンゴム

  

 

 Photo_3 Photo_4

ヨコ8cm・タテ4cmの横長四角たち

実は若干厚みがあるの(写真ではイマイチわかりづらいけどゞ)

中に暑さ3mmくらいのワタが入っているのれす

  

なかったらなかったで、カジュアルな感じになるんだけど、、

今回は”しっかりおリボン”になってもらうため綿入れ完了

 

キレイな寄せが出るように、真ん中を一度糸で縫い止めてから、

リボンやレースで巻きました

 

あとは好きなバランスで、ビーズやボタンなんかで飾り付けしております

 

もとから、輪になっているゴムを付けて完成 

 

2

1

 

にしても千鳥柄って、、

ホンマに合わせやすいやっちゃなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花ピン 〜フリフリ〜

2011071

2011072

でか丸はヨーヨーキルトに。

チビ丸は中に綿を詰めて立体的に。。

四角はギャザーを寄せてフリフリに。。。

 

それを組み合わせたお花部品たちです

201107  

今回はヨーヨーキルトの端を切り開いてみました

フリフリになってイイ感じかも〜 

 

<ゴムバージョン>

201107_3

<ピンバージョン>

201107_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きゃ〜♫ 〜よさく?〜

いやぁ

びっくりしました

先日、応募してみた、ゆかたデザインコンテストの結果が

まさかの佳作さん

 

そんなの長年もらったことなかったなぁ

まだ全然実感ないけど、、

 

それはそうと、

周りの受賞者さんが、高校生や大学生なので、

自分とこだけ、空白が広くて笑ってしまう・・・

記念に載せてみようっと

http://www.kimono.ac.jp/topics/2011/yukatadesign11_01.html

 

優秀賞の4名は、実際デザインしたゆかたを作ってもらえるんだって

いいなぁぁぁ

11月には、梅田のHEPにてイベントもあるそうです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

巨人ファン用ではございません 〜ラストハッピ〜

この季節だったんやねぇ

友達の友達の娘さんが、体育祭に着るハッピ

 

毎年、色違いで生地を預かっていました

初回は、オレンジ。

去年は白。

そして今年は、

Photo_2

オレンジ再来

 

袖も裾も切りっぱなしOKで

超楽チン制作なのですが、

カクカクしてるところへの襟付けはやはり苦手

  

一年は早い・・・

もう3年経ったことにビックリ

これで最後と思うと、絶対キレイに仕上げるぞ〜

 

にしても

カッパのようなナイロン生地で、着てみたらムワァっとして

正直暑いよっ

 

中学最後の体育大会か

全っ然記憶ない

 

いい思い出作ってね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あーぁ

ここ最近で、めっちゃ残念な気持ちになることがありまして

 

選べるオマケ付き駄菓子なのに、

見間違って同じの2個買ってしまった・・・

 

ことよりも、

 

白黒コピー¥5のところに行ったのに、

同じのを2枚コピーしてしまい、結局10円になってるやん 

 

てことよりも、、

 

 

9月にある

OSAKAアート&てづくりバザールvol.7

というイベントの二次募集に申し込みをしていました抽選結果、

落選しました

  

ってことでっす。。チーン

 

メールには、

申し込み多数によるためで、出店内容は問題ないよ

的な、フォローのようななぐさめのような(笑)お言葉をいただき、

それにはホッとしました

 

時間の融通がきく今シーズンの出店は

めちゃ理想やったんやけどなぁ(超個人的

が・こればっかは仕方がない

キャンセル待ちとかあるのかな。。

 

12月にもあるみたいなんで、

とりあえず作っておこうぜよ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »